金・プラチナはどこで売ればいいの?

2016年07月13日

2020年東京オリンピック記念1000円銀貨について

2020年の東京オリンピック記念1000円銀貨を発行することが決定したようですね。

東京五輪の記念硬貨、年内に第1弾 数千円で販売か:朝日新聞デジタル
政府は12日、2020年の東京五輪・パラリンピックの記念硬貨を発行することを閣議決定した。第一弾として、ブラジル・リオデジャネイロからの開催地の引き継ぎをテーマにした1千円銀貨を出す。リオ五輪閉幕前後にデザインを決め、年内にも発行する。材料費を勘案して、数千円で売られる見通し。


1964年東京オリンピックの記念1000円銀貨


東京オリンピック記念1000円銀貨と言って思い浮かぶのは、これですよね。当時のコイン収集ブームの火付け役ともなったくらいの人気で、一時期2万円超で売られていたこともあるとか。ただ、発行枚数が1500万枚(一家に一枚、という目安だったそうです)もあるので、熱が冷めれば価値も急落し、いまでは状態が良いものでも数千円も出せば手に入ります。

近年の記念コインの動向


最近では、発行枚数を5万枚〜10万枚ほどと抑えめにして、その分プレミアムをつけて販売するいわゆるプレミアムコインが増えてきました。1000円銀貨だと、販売価格6000円、というのが多いですね。おそらく今回の東京オリンピック1000円銀貨もこの方式になると思われます。

去年発売された新幹線50周年記念1000円銀貨などは、従来のコインコレクター以外にも鉄道ファンからも注目が集まり、ヤフオクで数万円の価値をつけたりしていました。

2020年東京オリンピック記念1000円銀貨はどうなるだろう?


開催前にいろいろと問題が起きたりもしていますが、なんだかんだいっても世紀の大イベントであるオリンピックです。その記念コインが発売されるとなると、新幹線50周年コイン以上の人気になる可能性も高いですね。発行枚数がどの程度になるかはまだわかりませんが、相当な倍率になりそうです。入手しておくと、将来お宝コインに化けるかもしれませんね。

↓ポチっと押してやってください
にほんブログ村 コレクションブログ 切手・コイン・貨幣へ
にほんブログ村
posted by KEN at 23:45 | Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月16日

書籍「アンティーク・コイン&実物資産で手堅く運用する」を読みました

少し前に、また新たなアンティークコイン投資本が出版されました。



読みやすい文章なのでさくっと読めました。僭越ながら、感想を書いてみます。

まず最初に現金を始めとするいわゆる「ペーパーアセット」(紙の資産)と、本書で紹介しているアンティークコインなどの実物資産の比較、実物資産の優位性は何か、といったことを一章使って丁寧に説明しています。平木 啓一さんの金融乱世のサバイバル・バイブル アンティーク・コインで資産を防衛せよなどでもそういったことは書かれていますが、比較的さらっと書いてあることが多いので、本書の丁寧な比較は好感を持てました。あくまで大事なのは「ポートフォリオ」(資産配分)である、ということが強調されていたのも良かったです。

肝心のアンティークコイン投資の内容ですが、

・国別、時代別のコインの集め方
・予算が少ないときは積み立て感覚で小型金貨を集めよう
・真贋、グレーディングについて
・純金投資との違いは何か?

などなど、他のコイン投資本でも書かれている内容が主で、あまり目新しい情報はありません。ただ、コイン投資本を読むのは本書が初めてだ、という方にとってはとても興味深い内容になっていると思います。

本書後半には、コイン以外の実物資産「カラーストーン」「不動産」について書かれています。正直不動産投資については他にも様々な専門書籍が出ていますし、不動産投資の勉強目的ならあえて本書を選ぶ必要はないかと思われます。

僕が気になったのは「カラーストーン」。いわゆる、宝石です。個人的にサファイアが好きなこともあり、資産として宝石を持つのはどうなのかな〜、と思っていました。ただ、結論から言うと資産として宝石を持つのは結構微妙な感じですね。売買するときの業者の手数料割合が非常に大きいため、よっぽど高価な宝石を長期間寝かせておかないと、ほとんど投資としての旨味はないようです。少し残念です。


アンティークコイン、カラーストーン、不動産の3つの実物資産について網羅的に学べ、なかなかの良書でした。


アンティーク・コイン&実物資産で手堅く運用する

↓ポチっと押してやってください
にほんブログ村 コレクションブログ 切手・コイン・貨幣へ
にほんブログ村
posted by KEN at 11:53 | Comment(4) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月03日

「泰星コインオークション2016」惨敗

「泰星コインオークション2016」の落札結果が発表されましたね。みなさん、戦績はどうだったでしょうか?

泰星オークション2016落札結果発表
http://www.taiseicoins.com/index.php/module/Auction/action/SuccessfulBidResult/auc_cd/A02016/


僕はLOT.560とLOT.562のフランス領インドシナ1ピアストル銀貨をこっそり狙ってたんですが、惨敗でした。

落札価格:
LOT.560 仏領インドシナ 女神座像 1ピアストル銀貨 1899年 KM5a.1 極美
16000円
LOT.562 仏領インドシナ 女神座像 1ピアストル銀貨 1926年 KM5a.1 極美/未
11000円

ちなみに僕の入札価格はどちらも8千円でした。

うーむ、たしかにグレードは高めだけど、ちょっと前までフランス領インドシナ1ピアストル銀貨は1万円以下で簡単に落とせたと思ったんだけどなぁ。特年でもないし。ひょっとしてバブルの兆候?イヤだなぁ・・・

また次の機会を狙うこととします。

↓ポチっと押してやってください
にほんブログ村 コレクションブログ 切手・コイン・貨幣へ
にほんブログ村
posted by KEN at 17:39 | Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。