現在発動中のプラン
オレノミクス「5・5・5計画」

2015年01月10日

チベット 3サング銀貨 1933年

P1020210.JPG
P1020211.JPG
チベット 3サング銀貨 1933年
直径:30.70mm 量目:11.60g

ブログで紹介するのをすっかり忘れていました。先月の第60回泰星コインオークションで落札した、チベットの銀貨です。

1959年に中国に併合されて独立を失う少し前、1933年−1934年に発行された3サング銀貨です。日本や中国のコインとは一線を画した、独特な雰囲気が漂うコインで、オークションで見かけて一目ぼれして落札しました。少し調べてみたところ、チベットのコインはインドやネパールの影響を強く受けているようです。

僕のメインのコレクションテーマからは外れていますし、とりたてて希少価値のあるコインというわけでもありませんが、入手できてとても満足です。コインアルバムから何度も取り出して手にとってニヤニヤしています。(嫁からは「またその銀貨みてニヤニヤしてる・・・」と言われてしまいました。)

↓ポチっと押してやってください
にほんブログ村 コレクションブログ 切手・コイン・貨幣へ
にほんブログ村
posted by KEN at 20:26 | Comment(4) | 外国コイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月27日

英国 ヴィクトリア女王像 オールドタイプ 2ペンス銀貨 1896年

P1020208.JPG
P1020209.JPG
英国 ヴィクトリア女王像 オールドタイプ 2ペンス銀貨 1896年
直径:13.45mm 量目:0.94g 品位:銀925/1000 発行枚数:11,000枚

先日の第60回泰星コインオークションで落札したコインのうちの1枚、ヴィクトリア女王のマイナー銀貨です。PCGSのPL64評価です。ヴィクトリア女王のコインはこれで2枚目になります。

【関連記事】
英領インド ヴィクトリア女王 1/4アンナ銅貨 1889年

重量1グラムを切る極小サイズの銀貨ですが、しっかりとヴィクトリア女王の麗しい横顔が描かれています。人気のヴィクトリア女王コインとはいえ、マイナー銀貨なので1万円以下で落札できると踏んでいたのですが、結局18000円になってしまいました。

で、ふと思ったんですが、この銀貨って、
・50年以上前のコイン
・発行枚数5万枚以下
・AU55以上のグレード
というオレノミクスの条件を余裕で満たしてしまっているような・・・うーむ、これは想定外でした。やはりオレノミクスの条件が緩すぎたのかもしれません。オレノミクス条件の変更を視野に入れようと思います。

↓ポチっと押してやってください
にほんブログ村 コレクションブログ 切手・コイン・貨幣へ
にほんブログ村
posted by KEN at 09:56 | Comment(2) | 外国コイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月20日

オーストラリア干支銀貨シリーズ 2015年「羊」

P1020202.JPG
P1020203.JPG
品位:銀999.9/1000 量目:31.1g 直径:45.6mm

来年僕の干支の羊年なので記念に購入しました。直径45.6mmの超大型銀貨です。

【関連記事】
オーストラリア干支銀貨シリーズ 2003年「羊」

前回の羊年のときも自分の干支だからと羊銀貨を買いましたが、それからもう12年、あっという間です。12年前の僕は社会に出たばかりの世間知らずの20代前半(いまでも世間知らずは変わりませんがw)で、転勤で大阪に住んでいました。いまは岐阜に戻り、結婚して子供ができ、新卒で入った会社から別の会社に転職しました。

この12年間の間に環境がめまぐるしく変わりましたが、コイン収集という趣味は変わらず続けています。一生物の趣味に出会えたことは幸運だと思います。


P1020204.JPG
ちなみにこの銀貨、Amazon経由でFUJI MINTさんで購入したのですが、縁起物の5円玉ストラップをつけてくれました。こういう細かな心遣いが嬉しいです。



↓ポチっと押してやってください
にほんブログ村 コレクションブログ 切手・コイン・貨幣へ
にほんブログ村
posted by KEN at 23:55 | Comment(4) | 外国コイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする